ニキビちゃんねる – ニキビ・ニキビ跡の治し方

繰り返すニキビ・ニキビ跡に悩む20~30代向けにニキビ治療や治し方をご紹介

【繰り返す顎(あご)ニキビ】場所別 治らない大人・男ニキビの原因 / 自分で出来る対策 / 治し方 / 治療方法

スポンサーリンク

【繰り返す顎(あご)ニキビ】場所別 治らない大人・男ニキビの原因 / 自分で出来る対策 / 治し方 / 治療方法

顎 ニキビ 男性

 

はじめに

今回は、大人ニキビの典型とも言える”顎ニキビ”ができる原因と治し方について、書いていきたいと思います。

 

大人ニキビが出来やすい部位の1つとして、顎周りが挙げられます。

顎に汗腺はほとんどありませんが、皮脂腺は多く存在しているため、他の場所よりも皮脂詰まりを起こしやすく、悪化するケースも多いようです。

 

また、顎はあまり汗をかかないために毛穴があまり発達していません。

そのため、皮脂の分泌が少し増えただけでもすぐに毛穴が詰まってしまうといったことがあります。

 

今回は、そんな顎ニキビの原因と治療方法を具体的に紹介していきたいと思います。

 

顎ニキビが出来てしまう原因

顎ニキビは下記の3つが主な原因となっています。

  • ホルモンバランスの乱れ(睡眠不足・ストレス)
  • 便秘気味(胃腸の乱れ)
  • ビタミン不足 

この3つの原因について詳しく説明していきたいと思います。

 

ホルモンバランスの乱れ(睡眠不足・ストレス)

このブログでも度々登場してくるホルモンバランスの乱れという言葉。

大人ニキビの主な原因の1つとして挙げられます。

 

大人ニキビというのは、体内のコンディションが崩れることで発生します。ここでいう体内のコンディションがまさにホルモンバランスなのですね。

 

ホルモンバランスが乱れることで皮脂が過剰に分泌してしまい、結果的に角栓の毛穴詰まりが発生→ニキビへと繋がってしまいます。 

 

ではホルモンバランスの乱れは何が原因なのでしょうか。 

それは睡眠不足やストレスが原因となっています。 

  

 

↓ホルモンバランスの崩れについて詳細はこちら

mens-nikibihada.hatenablog.com

 

 

特に大人になってから顎ニキビが出来始めてしまったという方も多いと思います。

それらの原因はこの”ホルモンバランスの乱れ”と考えられるでしょう。 

 

便秘気味(胃腸の乱れ)

顎ニキビができやすい方の特徴として、便秘気味であることが傾向としてあります。

 

便秘というのは腸に老廃物が溜まっている状態です。

つまり町内に悪玉菌が増加して有害なガスを発生させていることになります。

これが血液を通じて全身に届けられてしまうことで皮膚の細胞にも有害なガスが溜まってしまい、正常なターンオーバーができなくなってしまいます。

 

顎の場合は特にその影響を受けやすいことから、便秘が原因の1つとしてあげられます。

 

ビタミン不足

これは顎以外の原因にもなりますが、ビタミンが不足していることが原因としてあげられます。

 

ただ、顎は特に皮脂腺が発達していないことから、代謝(ターンオーバー)しづらい場所です。

ビタミンは肌の代謝を促進する作用があるため、それが不足してしまうことでさらに顎の代謝が落ちてしまうことになります。

 

顎ニキビを直すケア方法・対策

顎ニキビを治す上では4つの対策が重要となります。

  1. ホルモンバランスを整えること
  2. 身体を暖め、お通じを良くする
  3. ビタミンを摂取すること
  4. 保湿ケアをすること

この4つについて説明していきたいと思います。

 

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整える方法はいくつかあります。 

ストレスを無くすとか、睡眠をたっぷり取るとか、食生活に気をつけるとか・・・

 

しかしいきなりストレスを無くすなんて無理ですよね。

私が行って最も効果があったのはサプリメントを飲むという対策でした。

 

サプリメントと言っても薬のような怪しいものではなく、単純に大豆イソフラボンを摂取できるサプリです。

イソフラボンは男性ホルモンを抑制し、体内のホルモンバランスを整えてくれる効果が高いです。

私も飲み始めてから大きなシコりニキビが大分減りました

 

 

↓サプリメントについてはこちら

mens-nikibihada.hatenablog.com

 

 

もちろん、納豆や豆腐でも摂取できるためサプリメントに抵抗がある方は食生活を気遣うという方法でも問題ありません。

※ただ、1日の推奨摂取量を満たすにはかなりの量を食べないといけないのでサプリの方が楽です。 

   

身体を暖め、お通じを良くする

身体が冷えていると全身の血流が悪くなり、胃腸が本来の機能を発揮できなくなってしまいます。

 

寝る前にはお風呂に浸かるなど身体の血流をよくする対策をすることで便秘が解消されます。

ただし、半身浴などで汗をかきすぎてしまうとかえって水分が失われてしまうので逆効果です。

 

ビタミンを取る

そのままの対策ですが、ビタミンを取るようにしましょう。

ビタミンを取るには食生活やサプリメントなどの方法があります。

 

ちなみにビタミンは水溶性なので一気に摂取すると尿から排出されてしまいます。

1日の中で定期的に摂取できるようにするのがオススメです。

(例えば、私はビタミンのタブレットなどを持ち歩くとかしてます!)

 

保湿ケアをすること

原因では触れませんでしたが、保湿ケアは非常に重要です。

なぜなら、肌の角質層に充分に水分が行き渡っていれば、原因である毛穴詰まりが発生する可能性は下がるためです。

 

顎は、なかなか保湿ケアの重要性が理解されていませんが、頬などと同様にしっかりと保湿をしてあげましょう。

 

また、特に口周りがカサカサになりやすい方などは化粧水+乳液で保湿をすることが重要です。

 

最後に

顎ニキビは、繰り返しが多いニキビです。

なかなか治りにくかったり、自分で触ってしまうことが多々あります。

 

非常に気になるニキビですが、先ほど紹介した4つのどれか1つでも対策を行い、改善をしていくことをお勧めします。